市場ニュース

戻る
2016年01月04日14時56分

【為替】東京為替:ドル一時119円24銭、欧米で下落継続なら基調変化も


中国株の大幅安を受けリスク回避が強まったことから、主要通貨売り・円買いが続いている。ドル・円は一時119円24銭まで下落。邦銀のある外為ストラテジストは「ドル・円は119円台では下値メドが見当たらない」としたうえで、「欧米市場でも下落が続けばトレンドが変化する可能性がある」と指摘した。


なお、ドル・円は119円24銭から120円47銭、ユーロ・ドルは1.0827ドルから1.0905ドル、ユーロ・円は129円97銭から130円77銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均