市場ニュース

戻る
2016年01月04日13時32分

【市況】13時30分時点の日経平均は568円安、マザーズ指数は0.4%高とプラス圏で推移


13時30分時点の日経平均は前営業日比568.19円安の18465.52円。後場は下げ幅を広げ、一時18500円を割り込む場面も。今日の安値は13時30分の18465.52円。一方、日経平均が大幅反落のなかマザーズ指数は0.6%高とプラス圏で推移。また、ジャスダック平均もマイナスではあるものの、0.4%安と下げ幅は限定的となっている。

売買代金上位銘柄には新興市場銘柄が散見されている。マザーズではSOSEI<4565>、ラクーン<3031>、インフォテリア<3853>がランクインしており、それぞれ堅調な展開となっている。ジャスダックではトレイダーズ<8704>が連日人気化しており、13%超の大幅高。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均