市場ニュース

戻る
2016年01月04日12時26分

【材料】オリックスが反落、「フィンテック事業に本格参入」と伝わるも全面安商状で反応薄

オリックス 【日足】
多機能チャートへ
オリックス 【日中足】

 オリックス<8591>が4営業日ぶりに反落。一時はプラス圏に浮上する場面があったもののマイナス転換し、現在はきょうの安値圏で推移している。4日付の日本経済新聞朝刊で、「金融とIT(情報技術)を融合したフィンテック事業に本格参入する」と伝えられたものの、全面安症状で反応薄となっているようだ。

 報道によると、「同社が持つ顧客のビッグデータを融資などに活用する金融サービスを検討。技術力のあるベンチャーの買収や投資も進める」としている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均