市場ニュース

戻る
2015年12月30日14時08分

【材料】ウェルネットが反発、「マルチペイメントサービス」の展開力と株主還元姿勢に評価

ウェルネット 【日足】
多機能チャートへ
ウェルネット 【日中足】

 ウェルネット<2428>が反発。フィンテック関連の一角として12月下旬から急速人気化し3000円台を回復した後調整を入れていたが、目先の利益確定売り一巡で再び買い直されている。電子決済を手掛けており、リアルタイムで購入代金を手数料なしで決済できる「マルチペイメントサービス」の展開力に注目する動きがあるようだ。毎期増配を続け16年6月期は前期比16円増配の66円を計画している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均