市場ニュース

戻る
2015年12月30日13時25分

【材料】三菱ガス化学が続伸、国内大手証券は通期計画の経常利益は上方修正される可能性があると認識

菱ガス化 【日足】
多機能チャートへ
菱ガス化 【日中足】

 三菱ガス化学<4182>が3日続伸。朝方から買いが優勢となり、現在はきょうの高値圏で推移している。

 SMBC日興証券はリポートで、メタノール市況は足元において依然弱含みの推移も、同社は営業利益段階の進捗率が高く、差し引きで通期計画の経常利益360億円(前期比16%減)は小幅だが上方修正される可能性があると認識していると解説。同証券では、通期経常利益を385億円(同11%減、12月28日時点の市場コンセンサスは370億円)を予想し、レーティング「2」(中立)、目標株価740円を継続している。
《MK》

株探ニュース


日経平均