市場ニュース

戻る
2015年12月30日10時01分

【市況】10時時点の日経平均は前日比104.96円高、東芝、日本郵政がしっかり


10時時点の日経平均は前日比104.96円高の19087.19円で推移している。米国株高など外部環境を材料に東京市場は買い優勢でスタート。規模別株価指数では大型株が相対的に強い。為替市場では、ドル・円は120円50銭台、ユーロ・円は131円70銭台で推移している。一方、マザーズ指数は前日比1%高。

売買代金上位銘柄では、トヨタ自<7203>、東芝<6502>、日本郵政<6178>、さくら<3778>、日本電産<6594>、日立<6501>、アダストリア<2685>が買われている一方、任天堂<7974>、富士重<7270>がさえない。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均