市場ニュース

戻る
2015年12月29日20時08分

【為替】欧州為替:ユーロは売り基調、リスク警戒の後退で


ユーロ・ドルは一時1.0992ドルまで上昇し前日高値の1.0993ドルに接近したが反落。足元は1.0960ドル台まで値を下げている。原油価格の戻りは限定的だが、欧州株高が続いているほか米株高が予想されるためリスク警戒は後退。ただ、原油価格が下げに転じれば、再びユーロ買に振れる可能性はあろう。
.

欧州市場では、ドル・円は120円35銭から120円49銭、ユーロ・ドルは1.0966ドルから1.0992ドル、ユーロ・円は132円07銭から132円36銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均