市場ニュース

戻る
2015年12月29日13時17分

【材料】くらが上値重い、国内有力証券は目標株価を5200円へ引き上げ

くら 【日足】
多機能チャートへ
くら 【日中足】

 くらコーポレーション<2695>が買い一巡後に売り買い交錯となり、上値の重い展開。現在は前日終値と比べ小高い水準で推移している。

 きょうは、岩井コスモ証券が目標株価を引き上げたことが確認されている。
 同証券は、同社の16年10月期の売上高について前期比6.4%増の1120億円(会社計画は1100億2800万円)、営業利益は同7.2%増の63億円(同60億8000万円)と予想するが、今後の月次販売動向次第では上積みも期待できるとみて、投資判断は上位から2番目の「B+」を継続、目標株価は4200円から5200円へ引き上げられた。

 同証券はまた、同社の株価は15年10月期の本決算発表を受け、約2週間で2割超上昇と解説。1皿100円(税抜き)の基本コンセプト等が顧客に支持され、業績は堅調に推移していることから、「目先調整後は再度、上値展開を見込む」としている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均