市場ニュース

戻る
2015年12月28日23時46分

【為替】NY為替:原油安&中国経済指標を嫌ったリスク回避


 NY外為市場はロンドン、カナダ市場がボクシングデーで休場となる中、原油安や低調な中国の経済指標を嫌ったリスク回避の動きが優勢となった。ドル・円は120円49銭から120円38銭へ弱含み推移。ユーロ・ドルは1.0960ドルから1.0983ドルへ上昇した。ユーロ・円は132円20銭で上値の重い展開。


 中国国家統計局が発表した工業セクター利益の11月分は前年比-1.4%と、6ヶ月連続のマイナスとなった。NY原油は先週末の終値38ドル前半から一時36ドル台後半まで下落後、37ドル台前半でのもみ合い。ダウ平均株価は寄り付き直後85ドル安で推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均