市場ニュース

戻る
2015年12月28日14時09分

【材料】ウィルグループが続伸、人工知能技術を活用した「AIリクルーター」を開発へ

ウィルG 【日足】
多機能チャートへ
ウィルG 【日中足】

 ウィルグループ<6089>が続伸。この日、人工知能開発のオルツ(東京都江東区)と共同で、人工知能技術を活用した採用活動を実施していくための「AIリクルーター(採用担当)」の開発を開始すると発表しており、これを好感した買いが入っている。

 同社の採用活動に関わる180人の社員が、採用活動でやりとりしてきたログをインポートし分析。また、それらの社員による想定問答への回答により、社員よりもウィルグループを知るAIリクルーターを作り上げ、就活生・転職希望者に「どんな質問でもしやすい」環境を準備するのが狙い。なお、人工知能技術を活用したサービスの提供は17年卒新卒採用から開始を予定している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均