市場ニュース

戻る
2015年12月28日13時37分

【市況】13時30分時点の日経平均は81円高、日本郵政、三菱UFJなどしっかり


13時30分時点の日経平均は前日比81.54円高の18850.60円。後場は上げ幅を広げる展開。ドル・円は120円40銭台での推移と大きな動きは見られず。本日は直近下落が続いていたマザーズ指数が3.7%高と急反発、ジャスダック平均も1.5%高となっている。

売買代金上位銘柄は買い優勢。本日は、明日TOPIX型のリバランス需要が発生する郵政グループのうち日本郵政<6178>、ゆうちょ銀行<7182>が売買代金上位にランクイン。日本郵政は後場も上げ幅を広げている。また、パナソニック<6752>やみずほ<8411>三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>などメガバンクもしっかり。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均