市場ニュース

戻る
2015年12月28日12時45分

【市況】日経平均は58円高で後場スタート、前引け値から上げ幅を広げる/後場の寄り付き概況


日経平均 : 18827.98 (+58.92)
TOPIX  : 1525.42 (+9.23)

[後場寄り付き概況]

 日経平均は前引け値から上げ幅を広げて始まった。ランチタイムの225先物は18820円辺りでのもち合い。昼のバスケットは売り買い均衡との観測。円相場は1ドル120円39銭辺りと、やや円安に振れて推移している。

 売買代金上位では、日本郵政<6178>、東芝<6502>、ソフトバンクG<9984>、メガバンク3行、東電<9501>、ソニー<6758>、マツダ<7261>、パナソニック<6752>、旭化成<3407>がしっかり。一方で、キヤノン<7751>、ラオックス<8202>、日水<1332>、ファーストリテ<9983>などがさえない。

 セクターでは海運、、パルプ・紙、電気・ガス、鉄鋼、非鉄金属、機械、倉庫運輸がしっかり。一方で、ゴム製品、小売、食料品、水産・農林、医薬品、石油・石炭、サービスなどが冴えない。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均