市場ニュース

戻る
2015年12月25日09時11分

【為替】東京為替:ドル下げ渋り、120円近辺に個人勢などのドル買い興味残る


ドル・円は120円25銭近辺で推移。ドルは一時120円13銭まで下げたが、120円近辺には個人勢などのドル買い興味が残されていることや顧客筋のドル買い注文が入っており、ドルは下げ渋っている。日経平均株価は55円高で推移しており、株価反発を意識した円売りも散見されている。ここまでドル・円は120円13銭から120円44銭で推移。

ユーロ・ドルは小動き、1.0962ドルから1.0968ドルで推移。

ユーロ・円は伸び悩み、131円74銭ら132円03銭で推移。

■今後のポイント
・東京株高でドル下げ渋り
・120円近辺に個人勢などのドル買い興味

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均