市場ニュース

戻る
2015年12月24日14時52分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にマクドナルド

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の24日14時現在で、日本マクドナルドホールディングス<2702>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 22日付の日本経済新聞で、「米マクドナルドが約5割を握る日本マクドナルドホールディングス株の売却に向け、大手商社や国内外の投資ファンドに打診を始めたことが21日わかった」と報じられたことが弱材料視されている。日本マクドナルドは、昨年発覚したの期限切れ鶏肉の使用問題や異物混入問題以降、販売苦戦が続き業績が悪化している。新たな経営陣による抜本的なテコ入れで、株主還元への影響も警戒されており、これら経営の先行き不透明感が売り予想数の上昇につながっているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均