市場ニュース

戻る
2015年12月24日10時35分

【材料】日本水産がストップ高カイ、SMBC日興証が「強気」に格上げ

日水 【日足】
多機能チャートへ
日水 【日中足】

 SMBC日興証券が22日付で日水 <1332> の投資判断を「2(中立)→1(強気)」に引き上げ、目標株価を390円→960円に大幅増額したことが買い材料視された。

 リポートでは、(1)16年3月期の業績が同社計画を超える可能性の高まり、(2)17年3月期に南米事業に対する経営改善施策が講じられる可能性、(3)18年3月期以降のファインケミカル事業の強化による差別化効果の3点が株式市場で認識されることで、株価のディスカウントが縮小に向かうと指摘している。

 同証券では、16年3月期の連結営業利益を173億円→180億円(会社計画は170億円)、17年3月期を181億円→212億円に、18年3月期を189億円→233億円にそれぞれ引き上げた。株価は80円ストップ高の566円買い気配で年初来高値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均