市場ニュース

戻る
2015年12月24日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):倉元、ピクセラ、ケミプロ、CSロジなど

■倉元製作所 <5216>  434円  +48 円 (+12.4%)  09:06現在
 24日付の朝刊で「東証が信用規制を解除」と一部報じられたことが買い材料視された。

■ピクセラ <6731>  140円  +6 円 (+4.5%)  09:06現在
 22日に発表した「債務超過解消で猶予期間の指定解除」が買い材料。
 15年9月期に債務超過を解消したことに伴い、猶予期間入り銘柄から解除された。

■ケミプロ化成 <4960>  231円  +8 円 (+3.6%)  09:06現在
 24日付の朝刊で「東証が信用規制を解除」と一部報じられたことが買い材料視された。

■シーエスロジネット <2710>  249円  +7 円 (+2.9%)  09:06現在
 22日に発表した「韓国大手家電メーカーと合弁設立」が買い材料。
 韓国第3位の総合家電メーカー、東部大宇電子と合弁会社を設立。東部大宇電子の家電ブランド「DAEWOO」「Klasse」の日本総販売元となる。出資比率は同社が81.1%、東部大宇電子が18.9%。

■アイスタイル <3660>  2,388円  +38 円 (+1.6%)  09:06現在
 22日に発表した「1→2の株式分割を実施」が買い材料。
 22日、アイスタイルが1月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施すると発表したことが買い材料。最低投資金額が現在の2分の1に低下することから、株式流動性の向上と投資家層の拡大を期待する買いが向かった。

■さくらインターネット <3778>  557円  -9 円 (-1.6%)  09:06現在
 24日付の朝刊で「東証が信用規制」と一部報じられたことが売り材料視された。

■神戸物産 <3038>  3,865円  +50 円 (+1.3%)  09:06現在
 22日に発表した「11月既存店売上高は3.5%増」が買い材料。
 11月既存店売上高は前年同月比3.5%増だった。

■FPG <7148>  955円  +11 円 (+1.2%)  09:06現在
 22日に発表した「海外不動産対象の新規投資商品提供」が買い材料。
 海外不動産を対象とした新規投資商品の提供を開始する。

株探ニュース

日経平均