市場ニュース

戻る
2015年12月22日23時11分

【市況】【市場反応】米・10月FHFA住宅価格指数は予想通り、ドル買い気味


 日本時間22日午後11時に発表された米連邦住宅金融局(FHFA)の10月住宅価格指数は予想通り。9月から伸びが鈍化したが、発表後、ドル・円は再び121円05銭まで上昇し、ドル買い気味になっている。ユーロ・ドルは1.0960ドルから上げ渋り、1.0950-55レベルで推移している。

【経済指標】
・米・10月FHFA住宅価格指数:前月比+0.5%(予想:+0.5%、9月:+0.7%←+0.8%)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均