市場ニュース

戻る
2015年12月22日20時52分

【為替】欧州為替:ユーロ小幅高、原油安への警戒感で


米原油先物ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)は36ドル付近まで上昇したが戻りは鈍いとの見方が広がり、目先の急落に警戒感が強まっている。このため、ユーロに買いが入りやすい地合いとなっており、夕方付けた今日の高値1.0944ドルに接近。原油価格に振らされやすい展開がなお続きそうだ。


欧州市場では、ドル・円は120円84銭から121円15銭、ユーロ・ドルは1.0906ドルから1.0944ドル、ユーロ・円は132円10銭から132円33銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均