市場ニュース

戻る
2015年12月22日19時05分

【為替】欧州為替:ユーロ買戻し継続、スペイン総選挙の結果判明受け


ユーロ・ドルは一時1.0944ドルまで上昇。前日のスペイン総選挙の結果判明を受け、イベント通過に伴う買戻しが続いている。また、総選挙を終え、投資家が選挙前に積み上がったロングポジションを解消する動きにつながっている可能性も指摘される。欧州株が下落に転じたため、目先はリスク回避のユーロ買いが強まる可能性があろう。


欧州市場では、ドル・円は120円84銭から121円15銭、ユーロ・ドルは1.0905ドルから1.0944ドル、ユーロ・円は132円10銭から132円33銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均