市場ニュース

戻る
2015年12月22日14時43分

【市況】国内大手証券、来年前半を見据えれば日本株は有望

 大和証券の今週の相場見通しでは、今週の日本株はクリスマスのため欧米市場などで休場ないし短縮取引となり、薄商いの中で一進一退になりそうと指摘。日銀の補完措置導入を受けて日本株は急落する場面があったものの、やや売られ過ぎ感があるとの見方で、来年前半を見据えれば日本株は有望と解説。

 今週の注目として、国内では雇用、消費、物価、住宅指標、月例経済報告、黒田総裁講演、小売決算発表を、米国では中古住宅販売、耐久財受注、コアPCEデフレータを挙げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均