市場ニュース

戻る
2015年12月22日12時39分

【材料】アドベンチャー---「旅行」という切り口でふるさと納税事業へ参入、外国人にも紹介

アドベンチャ 【日足】
多機能チャートへ
アドベンチャ 【日中足】


アドベンチャー<6030>は12月21日にふるさと納税の返礼品をツアーに特化した「ふるさとツアー」ポータルサイトのオープンしたことを発表した。

ふるさと納税制度では、自分が応援したい地域及び自治体に寄附することができ、寄附のお礼としてその土地で生産された特産物や製品を贈与することが一般的。寄附者が実際に町に訪れてその土地の人とふれ合い、食事や宿泊などの体験をすることで、地域理解かつ活性化に繋がるという観点から、「旅行」という切り口でふるさと納税事業へ参入する。

現段階で提携している自治体については「長崎県 平戸市」「宮崎県 小林市」「宮崎県 志布志市」「宮崎県 都農町」にとどまっているが、2016年4月までにさらに20の市区町村との提携を目標にしている。ツアー返礼品数としては2016年中には約 100件を取り扱うサイトとして成長させていくことを目指している。また、日本語のみではなく多言語対応も行い、外国人の方々にも利用頂けるような仕組みを作り上げていく予定である。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均