市場ニュース

戻る
2015年12月21日10時00分

【為替】東京為替:ドルは121円20銭台で推移、想定以上の株安もリスク回避の円買いは拡大せず


ドル・円は121円26銭近辺で推移。日経平均株価は285円安で推移しており、想定以上の株安となっているが、アジア諸国の株価動向を見極める必要があることから、現時点でリスク回避的な円買いは拡大していないようだ。仲値時点のドル需要は通常並だったようだ。ここまでドル・円は121円19銭から121円39銭で推移。

ユーロ・ドルはもみあい、1.0849ドルから1.0875ドルで推移。

ユーロ・円は伸び悩み、131円55銭ら131円93銭で推移。

■今後のポイント
・想定以上の株安もリスク回避の円買い拡大の可能性低い
・米国株安に対する警戒感残る

・NY原油先物(時間外取引):高値34.72ドル 安値34.32ドル 直近値34.45ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均