市場ニュース

戻る
2015年12月17日11時44分

【材料】アークランドサカモト、有力処は競争力強化局面から積極的な拡大局面にシフトしているとの見方

アークランド 【日足】
多機能チャートへ
アークランド 【日中足】

 アークランドサカモト<9842>が続伸。株価はプラススタートで始まり、一時、マイナスとなる場面があったものの、再び持ち直して推移している。

 いちよし経済研究所では、16年2月期はホームセンターの売上動向が不透明要因としながらも、粗利益率改善と新店負担軽減、外食好調により営業利益確保を想定。中長期的な視点では、競争力強化局面から積極的な拡大局面にシフトしているとの見方を継続して、16年2月期営業利益を89億円(会社計画は92億5000万円)と予想している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均