市場ニュース

戻る
2015年12月17日09時08分

【材料】武田薬が続伸、呼吸器薬事業売却による経営効率化を評価

武田 【日足】
多機能チャートへ
武田 【日中足】

 武田薬品工業<4502>がカイ気配でスタート、12月に入り調整局面にあったが、足もと5日移動平均線を支えに切り返しに転じている。

 同社は16日、海外で展開する呼吸器薬事業を英国製薬大手のアストラゼネカ社に売却すると発表した。売却に伴う16年3月期業績に与える影響は軽微としているが、売却による財務面の強化と非重点事業の切り離しによる経営効率化を評価する買いが先行している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均