市場ニュース

戻る
2015年12月16日15時59分

【経済】JTBが中国で旅行情報誌『るるぶ』発売、ウェブ情報発信なども予定


ジェイティービー(本社:東京都品川区)は15日、旅行関連情報の出版・販売を手がける傘下のJTBパブリッシングが同日付で、旅行ガイドブック『るるぶ』の多言語版を中国で発売したと発表した。まずは中国の主要都市で、「北海道」「東京」「京都」「九州」「沖縄」の5タイトルを販売する。中国以外では、台湾で15日に「東京」「北海道」、28日に「京都」「沖縄」の販売を開始。香港、韓国、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシアでも順次発売を予定している。

『るるぶ』の多言語版『OMOTENASHI Travel Guide』は、「九州日本」を今年3月に台湾、香港、マレーシア、シンガポールで発売した。11月には台湾、香港で増刷するなど、ベストセラーを続けているという。

今後はさらに、誌面だけでは伝えきれないイベント・クーポンなどの最新情報や、飲食店メニュー等の詳細情報について、アプリとウェブサービスでの発信を予定。電子書籍の発売も計画しており、誌面と連動した多面的な情報サービスを展開していく。

【亜州IR】

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均