市場ニュース

戻る
2015年12月16日09時27分

【材料】ラクオリア創薬がジャスダックの値上がり率トップ、旭化成ファーマとの共同研究で一時金を受領

ラクオリア 【日足】
多機能チャートへ
ラクオリア 【日中足】

 ラクオリア創薬<4579>が急反発して、一時、前日比54円(16.1%)高の389円まで買われ、9時20分時点で東証ジャスダック市場の値上がり率トップとなっている。15日の取引終了後、旭化成ファーマ(東京都千代田区)との共同研究で、マイルストーン達成に伴う一時金の受領が確定したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 両社は、特定のイオンチャネル(細胞膜上にイオンの通り道を形成する膜貫通型タンパク質の総称)を標的とした創薬研究を推進してきたが、旭化成ファーマにより共同研究の成果に基づくマイルストーンの早期達成が認定されたことから、マイルストーンの達成一時金と早期達成の報奨金を受領することになったという。なお、具体的な金額は非開示で、15年12月期業績予想には織り込み済みとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均