市場ニュース

戻る
2015年12月16日09時09分

【材料】ALサービスが買い気配、今期配当を10円増額修正、株式分割も発表

ALサービス 【日足】
多機能チャートへ
ALサービス 【日中足】

 15日、ALサービス <3085> が15年12月期の年間配当を従来計画の30円→40円(前期は30円)に増額修正したことが買い材料。

 業績好調を踏まえ、株主への利益還元を増やす。配当権利日(25日)が間近なだけに配当狙いの買いが向かった。

 同時に、12月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施すると発表。流動性の向上や投資家層の拡大を好感する買いも向かった。

 併せて、親会社のアークランド <9842> がアークランドグループの成長戦略を明らかにし、同社の10年後ビジョンとして売上高1000億円(15年12月期予想210億円)、経常利益100億円(同28億円)を打ち出した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均