市場ニュース

戻る
2015年12月16日09時08分

【材料】しまむらが7日ぶり反発、秋物好調で3~11月期営業益4%増の310億円と報じられる

しまむら 【日足】
多機能チャートへ
しまむら 【日中足】

 しまむら<8227>が7日ぶりに反発している。きょう付の日本経済新聞で、「2015年3~11月期の連結営業利益は、前年同期比4%増の310億円程度になったようだ」と報じられており、8月中間期が6.6%営業減益だったことから、下期は業績回復に向かっているとの見方が強まっているようだ。

 記事によると、秋口に例年より涼しい日が続き、ロング丈のカーディガンなど婦人衣料が好調だったという。「ファッションセンターしまむら」の第3四半期(9~11月)の既存店売上高は8.6%増と、中間期の2.6%増から拡大しており、既存店売上高の伸長が牽引したようだ。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均