市場ニュース

戻る
2015年12月15日16時24分

【市況】【↓】日経平均 大引け|317円安と大幅続落、FOMC控え持ち高調整 (12月15日)


日経平均株価
始値  18869.04
高値  18897.87(09:01)
安値  18562.51(14:39)
大引け 18565.90(前日比 -317.52 、 -1.68% )

売買高  20億6806万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆2806億円 (東証1部概算)


-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は大幅続落、2ヵ月ぶり安値をつける
 2.米株高・原油反発も下げの流れ止められず
 3.FOMCを控えてポジション調整売り、円高も重石に
 4.東証33業種の全業種、東証1部の87%の銘柄が下落
 5.売買高は20億株と指数の変動に比べ商い低調


■東京市場概況

 週明けの米国市場では、ダウは103ドル高と反発した。原油反発を受け投資家心理が改善し、石油株が買い戻された。

 東京市場では、日経平均は317円安と大幅続落し、10月22日以来、およそ2ヵ月ぶりの安値を付けた。2日間の下げ幅は664円に達している。

 米株高・原油反発を背景に、朝方は一旦は14円高とプラス圏に浮上する場面があったが、買いが続かない。17日未明のFOMC結果発表を睨んだポジション調整売りが勢いを増し、東証1部の8割超の銘柄が下落に巻き込まれる全面安商状となった。

 日本紙 <3863> や古河電 <5801> 、JFE <5411> 、旭化成 <3407> などの素材株が売られ、DMG森精機 <6141> やTDK <6762> 、日産自 <7201> といった輸出株も安い。

 1ドル=120円台後半への円高進行も重荷となり、日経平均は先物主導で下げ幅を拡大。一目均衡表日足の「雲」上限に続き、75日移動平均線も下抜け、弱気基調への転換が一段と鮮明になった。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はコナミ <9766> 、クレセゾン <8253> 、NTT <9432> 、安川電 <6506> 、中部電 <9502> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約1円で極めて限定的。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はファストリ <9983> 、ファナック <6954> 、TDK <6762> 、日東電 <6988> 、ソフトバンク <9984> 。押し下げ効果は約73円。うち21円はファストリ1銘柄によるもの。


 東証33業種のすべての業種が下落。下落率の小さかった上位5業種は(1)空運業、(2)水産・農林業、(3)電気・ガス業、(4)情報・通信業、(5)サービス業。一方、下落率の大きかった5業種は(1)パルプ・紙、(2)その他製品、(3)銀行業、(4)海運業、(5)機械。

■個別材料株

△イメージワン <2667> [JQ]
 聖マリアンナ医大と不整脈診断で共同研究。
△くら <2695>
 いちよし経研がフェアバリューを5000円→5700円に引き上げ。
△CSロジ <2710> [JQ]
 「hp」の光メディアを国内独占販売。
△ラクーン <3031> [東証M]
 決済代行「Paid」がフィンテック協会に加入。
△日本商業開発 <3252>
 今期最高益予想を41%上乗せ、配当も10円増額。
△システムディ <3804> [JQ]
 今期経常は2倍増益を見込む。
△ロゼッタ <6182> [東証M]
 1→2の株式分割を実施。
△ケーヒン <7251>
 国内事業体質の強化策を発表。
△正栄食 <8079> [東証2]
 今期経常は6%増で2期連続最高益、2円増配へ。

▲日本ハウス <1873>
 今期経常は21%減益、5円減配の見通し。
▲モバファク <3912> [東証M]
 新作位置ゲームのリリース時期を延期。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)コア <2359> 、(2)東芝テック <6588> 、(3)フェリシモ <3396> 、(4)福井コン <9790> 、(5)アイスタイル <3660> 、(6)メニコン <7780> 、(7)ケーヒン <7251> 、(8)日新電 <6641> 、(9)くら <2695> 、(10)ケンコーマヨ <2915> 。

 値下がり率上位10傑は(1)神栄 <3004> 、(2)日本ハウス <1873> 、(3)ランド <8918> 、(4)アーレスティ <5852> 、(5)enish <3667> 、(6)ティアック <6803> 、(7)ユアテック <1934> 、(8)やまびこ <6250> 、(9)エコス <7520> 、(10)ファインデ <3649> 。


【大引け】

 日経平均は前日比317.52円(1.68%)安の1万8565.90円。TOPIXは前日比25.33(1.66%)安の1502.55。出来高は概算で20億6806万株。値上がり銘柄数は182、値下がり銘柄数は1683となった。日経ジャスダック平均は2634.22円(23.67円安)。

[2015年12月15日]

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均