市場ニュース

戻る
2015年12月15日09時47分

【材料】日本ハウスHDは安値、16年10月期は19.3%営業減益予想

日本ハウス 【日足】
多機能チャートへ
日本ハウス 【日中足】

 日本ハウスホールディングス<1873>は続落、一時前日比39円安の424円まで売られ年初来安値を更新した。同社はこの日寄り付き前に、16年10月期の連結業績予想を発表。売上高は470億円(前期比6.3%減)、営業利益は29億円(同19.3%減)、純利益は19億円(同30.3%減)と減収減益を見込んでおり、これを嫌気している。住宅事業は、期首受注残高や期内受注高が減少し、15年10月期は売上高501億6500万円(前の期比4.9%減)、営業利益35億9100万円(同13.2%減)、純利益27億2400万円(同21.8%減)と2ケタ減益となっている。今期は消費税増税前の駆け込み需要に対応し新商品販売の展開など積極的な展開を図っていく方針。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均