市場ニュース

戻る
2015年12月15日09時27分

【材料】インベスターズCが新値追い、民泊向けリノベーションサービスを開始

インベスC 【日足】
多機能チャートへ
インベスC 【日中足】

 3日に東証マザーズ市場に新規上場したインベスターズクラウド<1435>が新値追い。一時、前日比590円高の4480円まで買われた。同社は14日、民泊向けリノベーションサービスを開始すると発表。大阪府や東京・大田区で一定のルールのもと事業が認められるなど民泊に向けた動きが活発化するなか、今後の需要拡大などが期待されているようだ。

 同社は中古マンションのリノベーションサービス「スマリノ」で、民泊向けリノベーションサービスに関する問い合わせ窓口を開設。物件探しから施工企画などの相談を受け付ける。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均