市場ニュース

戻る
2015年12月14日11時05分

【経済】北京の大気汚染、「予想外」に売れた商品は?


北京市の大気汚染が深刻な時期では、空気清浄機のほか、予想外の商品が相次いでヒットした。中国のネット販売協会が出したデータによると、直近30日での商品売れ行き(前月比)について、マスクは142%増、空気清浄機は51%増になったという。

このほかに、コンドームやスポーツウエア、自動車などのクリック数と販売も増加していると報告された。専門家は、これら商品の増加について、大気汚染期間に妊娠したくないという考えがあったではないかと分析。また、スポーツウエアと自動車について、車内の大気が車外より清潔だとの考え方や屋内スポーツを強化するという願望があったと推測した。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均