市場ニュース

戻る
2015年12月11日09時43分

【材料】泉州電業---15年10月期営業益5.6%減、16年10月期は増収増益を見込む

泉州電 【日足】
多機能チャートへ
泉州電 【日中足】


泉州電業<9824>は10日、2015年10月期決算を発表。売上高が前期比0.3%増の761.32億円、営業利益が同5.6%減の23.45億円、経常利益が同3.4%減の27.40億円、純利益が同5.6%減の15.70億円だった。機器用・通信用電線、電力用ケーブル、非電線が前期比で増加。汎用被覆線、その他電線が減少している。

16年10月期通期については、売上高が前期比3.4%増の787.00億円、営業利益が同9.1%増の25.60億円、経常利益が同5.1%増の28.80億円、純利益が同19.7%増の18.80億円を見込んでいる。強みである即納体制を充実させ、提案型営業を推進、営業拠点の整備、拡充を行い、オリジナル商品、新商品の開発、拡販、国際部門の強化育成に取り組み、受注の拡大に努める。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均