市場ニュース

戻る
2015年12月11日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):シーズHD、ジグソー、アスラポート、TYOなど

■シーズHD <4924>  2,228円  -135 円 (-5.7%)  09:06現在
 10日に決算を発表。「8-10月期(1Q)経常は58%減益で着地」が嫌気された。
 シーズHD <4924> が12月10日大引け後(15:00)に決算を発表。16年7月期第1四半期(8-10月)の連結経常利益は前年同期比58.3%減の3.7億円に大きく落ち込み、8-1月期(上期)計画の31億円に対する進捗率は12.1%にとどまり、5年平均の35.5%も下回った。
  ⇒⇒シーズHDの詳しい業績推移表を見る

■ジグソー <3914>  13,310円  +900 円 (+7.3%) 特別買い気配   09:06現在
 10日に発表した「1→2の株式分割を実施」が買い材料。
 10日、ジグソー <3914> [東証M]が12月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施すると発表したことが買い材料。最低投資金額が現在の2分の1に低下することから、株式流動性の向上と投資家層の拡大を期待する買いが向かった。

■アスラポート <3069>  560円  +30 円 (+5.7%) 特別買い気配   09:06現在
 10日に発表した「ベーカリーレストラン事業に進出」が買い材料。
 ベルギー発祥のベーカリーレストラン「ル・パン・コティディアン」の日本展開における独占ライセンスを取得。ベーカリーレストラン事業に進出する。「ル・パン・コティディアン」は世界17ヵ国で228店舗を展開。38店を展開するニューヨークでは現地で最も人気のベーカリーカフェの一つと評価されている。有機栽培の良質な材料を使用し、伝統的なレシピでつくるブレッドが特徴。

■ティー・ワイ・オー <4358>  211円  -23 円 (-9.8%)  09:06現在
 10日に決算を発表。「8-10月期(1Q)経常は赤字転落で着地」が嫌気された。
 TYO <4358> が12月10日大引け後(15:30)に決算を発表。16年7月期第1四半期(8-10月)の連結経常損益は1.1億円の赤字(前年同期は3.5億円の黒字)に転落した。
  ⇒⇒ティー・ワイ・オーの詳しい業績推移表を見る

■gumi <3903>  1,034円  -90 円 (-8.0%) 特別売り気配   09:06現在
 10日に決算を発表。「上期経常が赤字転落で着地・8-10月期も赤字転落」が嫌気された。
 gumi <3903> が12月10日大引け後(15:00)に決算を発表。16年4月期第2四半期累計(5-10月)の連結経常損益は15.6億円の赤字(前年同期は10.6億円の黒字)に転落した。
  ⇒⇒gumiの詳しい業績推移表を見る

■ダンロップスポーツ <7825>  1,120円  -90 円 (-7.4%) 特別売り気配   09:06現在
 10日に業績修正を発表。「今期最終を一転赤字に下方修正、配当も10円減額」が嫌気された。
 ダンロップス <7825> が12月10日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。15年12月期の連結最終損益を従来予想の7億円の黒字→38億円の赤字(前期は10.8億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒ダンロップスポーツの詳しい業績推移表を見る

■菊池製作所 <3444>  1,371円  -90 円 (-6.2%) 特別売り気配   09:06現在
 10日に決算を発表。「今期経常を50%下方修正」が嫌気された。
 菊池製作 <3444> [JQ] が12月10日大引け後(15:30)に決算を発表。16年4月期第2四半期累計(5-10月)の連結経常損益は3億9600万円の赤字(前年同期は600万円の赤字)に赤字幅が拡大し、従来の1億円の赤字予想からも赤字幅を拡大して着地。
  ⇒⇒菊池製作所の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均