市場ニュース

戻る
2015年12月10日14時56分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にSEH&I

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の10日14時現在で、SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ<9478>が「買い予想数上昇」で2位となっている。

 9日の取引終了後、16年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の73億円から70億円(前期比2.5%減)へ下方修正した一方、営業利益を3億5000万円から3億8000万円(同2.1倍)へ、純利益を1億5000万円から3億円(前期2600万円の赤字)へ上方修正した。特定子会社のシステム・テクノロジー・アイ<2345>が連結対象外となることで売上高は目減りするが、スマートフォンコンテンツ・オンラインゲーム事業など主力事業が引き続き好調に推移していることで営業利益は上振れ、さらに、システクアイの株式売却益1億9000万円を特別利益として計上することが利益を押し上げるという。

 これを材料視し株価は買い先行で始まり、一時、前日比48円(12.3%)高の438円まで買われ、1月6日につけた年初来高値436円を約11カ月ぶりに更新したが、買い一巡後は利益確定売りが増え、後場にはマイナスに転じている。これを受け、「売り予想数上昇」でも4位にランクインしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均