市場ニュース

戻る
2015年12月10日11時25分

【材料】日写印が大幅に3日続伸、大和証券が新規「2」でカバレッジ開始

日写印 【日足】
多機能チャートへ
日写印 【日中足】

 日本写真印刷<7915>が大幅に3日続伸。株価は一時、前日比144円高の2771円まで買われている。大和証券は9日、同社株のレーティングを新規「2(アウトパフォーム)」とした。目標株価は3170円に設定した。「フォースセンサーによる収益拡大のポテンシャル」を指摘している。

 フォースセンサーとは、手指で押した圧力の強弱を検知し、端末を操作するセンサーのこと。今年に入ってからiPhone6sなど、新製品で同センサーの搭載が新たなトレンドとなっている。今後、「スマートフォンに加え、タブレットPCなどにも同センサーの採用が標準化してくる」と予想。同社がタッチセンサーで築き上げた実績とフォースセンサーにおける研究開発実績を背景に、その成長を享受できる可能性を指摘している。また、成形同時加飾技術「IMD」が自動車業界に需要拡大することにも期待している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年12月10日 11時27分

【関連記事・情報】

日経平均