市場ニュース

戻る
2015年12月09日20時19分

【為替】欧州為替:ドル軟調、リスク回避で売り継続


ドル・円は軟調地合いとなっており、足元は122円60銭台まで値を下げている。原油価格が前日36.64ドルまで下落し、今日は下げ止まったものの37-38ドルの低水準で取引されているため、リスク回避のドル売りが続いているもよう。


欧州市場では、ドル・円は122円61銭から122円84銭、ユーロ・ドルは1.0908ドルから1.0945ドル、ユーロ・円は133円96銭から134円16銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均