市場ニュース

戻る
2015年12月09日11時34分

【材料】モノタロウ、米系大手は5~10兆円規模の国内B2BEC市場でのシェア拡大余地に着目

モノタロウ 【日足】
多機能チャートへ
モノタロウ 【日中足】

 MonotaRO<3064>が逆行高。買い気配で始まり、買い一巡後は上値の重い展開。

 モルガン・スタンレーMUFG証券では、推定5~10兆円規模の国内B2BEC市場でシェア拡大余地があると指摘。データマイニング結果を反映した商品戦略を迅速に行える点や、高い検索性と利便性を備えた自社サイトやデータ解析に関わるシステム構築を内製化する技術力を評価。利便性と価格透明性を武器にムダ・面倒があふれる市場を開拓していると解説。

 レーティング「オーバーウエイト」、目標株価4000円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均