市場ニュース

戻る
2015年12月07日16時22分

【特集】品川リフラ Research Memo(10):16年3月期も前期増配分の継続する予想


■配当政策

品川リフラクトリーズ<5351>は、安定した配当を確保しつつ将来の増配を心掛け、企業体質の強化と内部留保の充実を図ることを基本方針としている。2015年3月期は、好業績を反映して、期末配当を期初予想の2.5円から3.5円とし、通期の1株当たり配当を1円増配の6円とした。2016年3月期は、業績予想を下方修正したものの、年間6円配当を維持する。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 瀬川 健)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均