市場ニュース

戻る
2015年12月04日18時04分

【為替】欧州為替:ドル底堅い値動き、ダウ先物は上昇方向


欧州株式市場は全面安の展開だが、米ダウ先物は時間外取引で小幅上昇している。これを受け、ドル・円はやや買いが入りやすい地合い。足元は122円80銭付近と、日中高値の122円85銭に接近している。米雇用統計が予想を大きく下回らなければドル買いに振れると予想されていることから、目先も底堅い値動きが続くと予想する。


欧州市場では、ドル・円は122円69銭から122円82銭、ユーロ・ドルは1.0859ドルから1.0891ドル、ユーロ・円は133円33銭から133円71銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均