市場ニュース

戻る
2015年12月03日12時50分

【材料】日新電機が高値更新、有力処は通期営業利益予想とフェアバリューを引き上げ

日新電 【日足】
多機能チャートへ
日新電 【日中足】

 日新電機<6641>が年初来高値を更新。プラススタートで始まり、買い優勢で推移している。
 いちよし経済研究所では、中国メーカー向けを中心にビーム・真空応用事業の受注好調が持続していると指摘。16年3月期末の受注残高は前期末比200億円増加、17年3期に収益貢献するとみて、中期的にはイオン注入装置の需要拡大が期待される情勢にあると解説。
 16年3月期営業利益予想を110億円から115億円(会社計画は110億円)に引き上げて、レーティング「A」を継続、フェアバリューを1000円から1300円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均