市場ニュース

戻る
2015年12月03日09時47分

【材料】高松Gが3日続伸、大和証券は「2」へ引き上げ 受注好調で過去最高益へ

高松グループ 【日足】
多機能チャートへ
高松グループ 【日中足】

 高松コンストラクショングループ<1762>が3日続伸。大和証券は2日、同社株のレーティングを「3(中立)」から「2(アウトパフォーム)」に引き上げた。目標株価は2670円から2900円に見直した。第2四半期(4~9月)の営業利益は前年同期比82%増の40億円と好調。民間建築の大型受注で売り上げが増加したほか、選別受注や労務費抑制が収益に寄与し完成工事総利益率が改善。同証券では16年3月期の連結営業利益は前期比29%増の92億円と会社予想(76億円)を大幅に上回り最高益を予測。今期以降、3期連続での最高益更新を見込んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均