市場ニュース

戻る
2015年12月02日20時41分

【為替】欧州為替:ポンドは弱含み継続、押し目買いで下値は堅い


ポンド・円は弱含む展開が続いている。18時半に発表された英・11月建設業PMIが55.3と、予想の58.5、10月の58.8を下振れたことが嫌気され、185円60銭付近から185円10銭台まで下落。その後も185円20銭付近でもみあう展開となっている。押し目買いが観測されており、下値は堅そうだ。

・英・11月建設業PMI:55.3(予想:58.5、10月:58.8)


欧州市場では、ドル・円は123円01銭から123円20銭、ユーロ・ドルは1.0586ドルから1.0632ドル、ユーロ・円は130円42銭から130円93銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均