市場ニュース

戻る
2015年12月02日15時05分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にユーグレナ

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の2日14時現在で、ユーグレナ<2931>が「買い予想数上昇」で2位となっている。

 この日は急伸し、一時、前日比291円(16.9%)高に買われる場面があった。1日の取引終了後、2020年に向けた国産バイオジェット・ディーゼル燃料の実用化計画を始動すると発表したことが市場の関心を集めた。
 同計画は、横浜市や千代田化工建設<6366>、伊藤忠エネクス<8133>、いすゞ自動車<7202>、ANAホールディングス<9202>傘下の全日本空輸と協力し推進するとしており、まず、横浜市が「環境・エネルギー分野の拠点形成」を目指す京浜臨海部の旭硝子<5201>京浜工場内(予定)で、16年夏からバイオジェット・ディーゼル燃料製造実証プラントの建設を開始。17年内の竣工と18年前半の稼働開始を目指すという。また、実証プラントの稼働を経て商業用プラントの計画を進める予定で、ユーグレナはバイオ燃料原料として微細藻類ユーグレナの生産や実証プラント建設地確保・設備投資・運営、バイオ燃料の製造などを行うとしている。
 ミドリムシのバイオ燃料への活用は方針として定まってはいたものの、具体的な時期が示されたことで期待感が強まっており、これが買い予想数の上昇につながっているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均