市場ニュース

戻る
2015年12月02日11時55分

【材料】東京綱が朝高後値を消す、岩井コスモ証券は「A」に引き上げ

東京綱 【日足】
多機能チャートへ
東京綱 【日中足】

 東京製綱<5981>が朝高後、値を消す展開。岩井コスモ証券は1日、同社株の投資判断を「B+」から「A」に引き上げた。目標株価は220円から270円に見直した。
 同証券では、16年3月期は製品ミックスの改善やコスト削減で営業増益基調が続き年4円と4期ぶりに復配する見通しであることを評価。炭素繊維複合材ケーブルの量産化や防災製品の海外拡販により20年3月期の営業利益は78億円(16年3月期は42億円予想)を目指している。中国の景気減速による利益への影響も軽微で今期予想PER11倍前後と割安なこともあり、「今後の収益拡大とともに一段の株価上昇が期待される」と指摘している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均