市場ニュース

戻る
2015年12月01日09時50分

【材料】信越ポリマが続急伸で5年8カ月ぶり高値に、タッチスイッチ好調で増額含み

信越ポリ 【日足】
多機能チャートへ
信越ポリ 【日中足】

 信越ポリマー<7970>が続急伸で700円台を回復、8月17日の年初来高値688円を一気に上抜いた。時価は2010年4月以来、5年8カ月ぶりの高値水準に達した。車載向け入力部材として、オーディオ機能をタッチパネルで操作する際に使う「タッチスイッチ」を展開、自動車の電装化進展に伴い高水準の需要を取り込んでいる。16年3月期は本業の儲けを示す営業利益は前期比52.4%増の34億円を見込んでいるが増額含みとの見方が強まっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均