市場ニュース

戻る
2015年11月30日14時30分

【材料】国内大手証券、下期の企業収益に波乱がなければ銀行株上昇の可能性は高い

三井住友FG 【日足】
多機能チャートへ
三井住友FG 【日中足】

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券の銀行セクターのリポートでは、大手銀行株とBPSには高い連動性があると指摘。BPSに対して出遅れた大手銀行株は第4四半期にキャッチアップする可能性が高いとの見方で、銀行株の特性として、「投資と金融活動が活発な年末から春に上昇する」と解説。
 16年3月期下期の企業収益に波乱がなければ銀行株上昇の可能性が高いとみて、個別では三井住友フィナンシャルグループ<8316>と三井住友トラスト・ホールディングス<8309>をトップピック推奨している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均