市場ニュース

戻る
2015年11月30日10時02分

【材料】ブロードリーフ、システム開発トラブルの影響で減収、投資評価を「A」から「B」へ格下げ

ブロドリーフ 【日足】
多機能チャートへ
ブロドリーフ 【日中足】

 ブロードリーフ<3673>がマドを開けて下落、株価は5日連続安となっている。SMBC日興証券がレーティングを格下げしたことが伝わっている。
 SMBC日興証券では、ブロードリーフの投資評価を「A」から「B」へ格下げするとのリポートをリリース。目標株価は未付与。システム開発トラブルの影響で自動車整備業界向けにシステム販売が減少、アナリストは業績予想を下方修正して投資判断を引き下げている。
 同証券ではまた、PER19倍に割安感が乏しいと判断したとも指摘している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均