市場ニュース

戻る
2015年11月27日14時58分

【材料】アサヒが小反落、国内大手証券は現在の株価には割安感があると指摘

アサヒ 【日足】
多機能チャートへ
アサヒ 【日中足】

 アサヒグループホールディングス<2502>が小反落。朝方は買い優勢となり、プラス圏で推移したものの買いが続かず、下げに転じている。
 大和証券は同社について、株主を重視した経営姿勢や事業成長の安定性等を評価することから現在の株価には割安感があると考えると指摘。投資判断は「2」(アウトパフォーム)を継続している。ただ、目標株価は4800円から4300へ引き下げた。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均