市場ニュース

戻る
2015年11月27日13時09分

【為替】東京為替:ユーロ・円もみあい、企業の想定レート割れに関心


日経平均株価が後場弱含むなか、ユーロ・円がもみあう展開。足元は130円10銭付近で推移している。邦銀のある外為ディーラーは、ユーロ・円が企業の想定レートを割り込んでいることから、今後ドル・円の値動きに波及する可能性があると指摘する。ユーロ・円は25日に129円78銭まで下落。その後も130円付近での推移が続く。


ここまで、ドル・円は122円60銭から122円73銭、ユーロ・ドルは1.0602ドルから1.0611ドル、ユーロ・円は130円01銭から130円16銭で取引された。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均